だららんのもり

Facebookページもあります(o^∀^o)

引越し大名(仮題)

本作では、「超高速!参勤交代」シリーズで、これまでになかったユニークな視点で時代劇の新しいジャンルを開拓し大ヒットを収めた土橋章宏原作の傑作時代小説「引っ越し大名三千里」を実写映画化。生涯に7回もの国替え(引っ越し)を命じられた実在の大名・松平直矩をモデルに、参勤交代をはるかに上回る莫大な費用がかかる無理難題の引っ越しをせねばならないお国の一大事を救うため、あらん限りの知恵と工夫で乗り切ろうとする姫路藩藩士たちの汗と努力と涙と笑いの物語が描かれる。

星野が演じるのは姫路藩書庫番の片桐春之介。いつも書庫にこもりっきりの本の虫で、人と接するのが苦手なために「かたつむり」とあだ名される、いわゆる“引きこもり侍”だ。星野は今作に出演することについて「オファーをいただいた時、時代劇の主演だというのでどんなシリアスな役柄だろうと身構えたのですが、その役が『引きこもり侍』だと聞き、楽しい作品になりそうだと非常にワクワクしました」とコメントしている。

また星野に加え、 高橋一生高畑充希の出演も決定。高橋は春之介の幼馴染で、春之介を引っ越し奉行に推薦する御刀番・鷹村源右衛門役を務め、腕っぷしの強さと豪傑さで春之介を支える相棒としての役割を担う。高畑は前任の引っ越し奉行・板倉の娘で父親から受け継いだ引っ越しのコツを春之介に指南する於蘭(おらん)役。気丈でしっかりものの娘として春之介をサポートし、引っ越しを仕切っていく。なお星野、高橋、高畑が時代劇映画に出演するのはこれが初めてかつ、三方での共演もこれが初となる。映画は5月から6月にかけて撮影され、2019年に公開予定。(音楽ナタリーから)

 

源ちゃんの映画\(^o^)/

オマケに、高橋一生も……(≧ω≦)

源ちゃんと一生くんの時代劇。良いだろうな(≧▽≦)

見た目も演技も上手い2人だから、とても良い作品になるのは間違いない(o^^o)

高畑充希ちゃんも出るし、来年の話題の映画になりますね。

 

詳しいことわかり次第、お伝えしていきますね。