だららんのもり

Facebookページもあります(o^∀^o)

あきた年の差フレンズ部!

あきた年の差フレンズ部!

知ってますか?

f:id:korigen1269:20190114152711j:image

あきた年の差フレンズ部は、秋田で長く楽しく暮らす人を1人でも多く増やすために、自分が暮らす地域に多彩な友人をつくることを促進するデザインです。 地域でのつながりが希薄化する中で孤立し孤独に悩まされる人を減らし、その結果、住み慣れたまちや地域で慣れ親しんだ暮らしを高齢になっても送り続けられる可能性が高くなると考えました。 「多彩な友人」の特徴として「年齢差のある友人」をつくることに着目し、秋田市民の協力を得て「年齢差がある友人を作る方法」をデザインし、活動を実施する部活動に見立て、あきた年の差フレンズ部を立ち上げました。部員達は、仲間や年齢差のある友人を増やす部活動を楽しみながら実践しています。

GOOD DESIGN AWARD 2018 から

コミュニティ [あきた年の差フレンズ部] | 受賞対象一覧 | Good Design Award

 

一昨日、初めて定例会と新年会に、参加させて頂きました。

実は、仕事以外では人見知りで、アウェイ感ある所に入っていくのが苦手なのです。

でも、その反面、人と何かがしたい。集まる場所作りたい!という夢あったりするのだが……

その参考になるかもしれないので、人が集まってる場所に行って、何か得たいので参加しました。

ここの活動は色々やってるみたいで、過去にBBQや竿燈の市民パレードに出たり、きりたんぽ作り等してきました。ちなみに一昨日の

サタナビっ!

サタナビっ!

AAB秋田朝日放送で、午前9:30~やってる、朝の情報番組。

でも、紹介されました。

 

初参加でしたが、知り合いは結構いたりしたのと、雰囲気が

おげんさんといっしょ

の様なゆるさがあり、親戚の新年会みたいな所に来た感じがしました。

でも『おげんさんといっしょ』もだけど、ゆるさの中に、キチッとする所はしてる。

おげんさんで言えば、だららんとゆるく喋りながらも、歌のコーナーではちゃんと歌ってる。

年の差フレンズで言えば、無理せずゆるくやってるけど、会則もあり、やる時はやる。

親戚で言えば、冠婚葬祭とか旅行計画等の時なんだろうね。

 

年の差フレンズとは言うものの、おじいさん・おばあさんと言うより、お兄様・お姉様と呼んだ方が相応しい方々ばかり。

年齢層も幅広く、住んでる所も、職業・趣味・趣向も違うのがいい。

 

同い年の同じ学年や近所・職場の一定した人だけの付き合いもいいが、何か刺激を求めたい。もっと色々な人達と付き合ってみたい。

そういう方には↓

f:id:korigen1269:20190114173027j:image

いかがでしょうか。

おげんさんは居ないけど……

図々しいが、私は『年の差フレンズ部!』の

おげんさんになりたい!!

何ていう「おバカ」な事考えてしまいました。

この話は、ここでおしまい。

短いながらも、楽しく過ごす事が出来ました!

年の差フレンズの皆様

ありがとうございます(o^∀^o)

 

オマケ

Facebookページもあります。

あきた年の差フレンズ部

で検索すれば出てきます。